ブログ

2021.06.15

上腕二頭筋長頭腱炎

 

 

こんにちは!

ももの花整骨院パセオ院です!

今日は上腕二頭筋長頭腱炎についてお話していきたいと思います。

肩の痛みの一つに上腕二頭筋長頭腱炎と言われるものがあります。

 

そもそも上腕二頭筋とは、腕の前面にある筋肉で一般的に言う「力こぶ」の筋肉です。

この筋肉は名前の通り二頭になっており、肩甲骨から始まり、前腕(肘と手首の間の骨)の頭骨に付着します。二頭のうち一側は長く、これを長頭と呼びます。筋肉はやがて腱に変わり骨に付着します。

上腕二頭筋長頭は上腕骨(腕の骨)の結節間溝と横上腕靭帯からなるトンネルを通ります。野球の投球動作、テニスのサーブ、バレーのアタックなどオーバーハンドスポーツをされるアスリート、トレーニングのお好きな方、重労働をされる方に多く見られます。上腕二頭筋は腕を上げたり肘を曲げたりするときにつかいます。その際にかかる、腱とトンネルでの摩擦により、炎症を引き起こします。そのため、腕を上げようとしたり荷物を持ち上げようと力を入れた際に痛みが出たりします。病態が進行すると、慢性化したり腱の断裂を引き起こすことがあるので、注意が必要です。

上腕二頭筋長頭腱炎の検査方法がいくつかあります。下記の痛みの誘発がある場合、上腕二頭筋長頭腱炎の疑いがあります。

ヤーガソンテスト

術者は患者様の肘を90度曲げさせ、手を内向きに捻らせる。患者は術者の内向きへの力に対抗して手を外向きに返す。このとき肩関節の前面に痛みが生じた場合、上腕二頭筋長頭腱炎が陽性となります。

スピードテスト

患者様の手のひらを上に向けて、肘を伸ばして頂き、そのまま上に上げていきます。術者は患者の手をつかみ、下向きに抵抗をかける。肩関節の前面に痛みが生じた場合、上腕二頭筋長頭腱炎が陽性となります。

「動かさないなら痛みがない」「じっとしていれば大丈夫」と動かさないまま放っておくと、肩関節の動きが少なくなり、肩関節周囲炎の発症に影響を与えることがあるので注意しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ももの花整骨院パセオ院🌸

℡024-573-0656

住所・福島市本町2-8

営業時間・9:00〜11:30

14:00〜19:30

土曜日は9:00〜13:30

休診日・木・日曜、祝日、
    土曜日は午後

.

福島市随一の猫背矯正

.

女性が安心して通える整体院

腰痛、肩こり、骨盤の歪み

・ほぐし、マッサージ

・骨盤矯正、猫背矯正

・産後骨盤矯正

・JOYトレ

・鍼灸治療

・交通事故治療

・パーソナルトレーニング

.

・キッズスペース完備

・保健師在籍

・赤ちゃん、子連れOK

時には自分の身体をいたわる時間を作ってみませんか?

当院にいらっしゃった際はご自身の身体を一番に

考えられるようなリラックスできる環境で

迎えることができたらと思っております。

皆さんが笑顔あふれる毎日を過ごせますよう

スタッフ一同全力でサポートさせて頂きます(^^)🌸

南福島院 TEL.024-502-8212
パセオ院 TEL.024-573-0656
予約する