腰痛

2院以上転院しても治らない辛い痛み

このような症状・お悩みはありませんか?

ご相談の多い症状・お悩み

  • 日常的に腰痛の症状がある。
  • 痛みが強く、じっと座っている(立っている)ことが出来ない。
  • ふとした動作で、ぎっくり腰になりそうな不安がある。
  • 朝起きると、腰・背中に痛みがあって起きるのが辛い。
  • 足が痺れているような感覚がある。
  • お尻から足にかけて痛み・痺れがある。
  • 整形外科で、異常なしと診断されたが痛みが残っている。
  • 他の治療院に通っているが治らない。

このような症状でお困りではないでしょうか?

腰痛や足の痛みは、治療をしても再発しやすい症状でもあります。治療だけでなく、痛みの原因を明らかにした上で、普段の生活における癖や習慣を見直しながら改善していきましょう。

ももの花整骨院南福島院では、医療機関(整形外科)で診断を受けて「手術しないと治らないと言われた」症状、「異常なしと診断されたが、痛みや不快感が残っている」というお悩みもご相談可能です。

病院を転々とされてきた方も、痛みの原因が明らかになればきっと症状は良くなります。あとは再発しないように、定期的に身体をケアし、日常生活での動作を注意していきましょう。

 

ご相談の多いお悩み

手術しないと治らない?

腰痛や足の痛み・痺れの原因となっている箇所を見つけ、そこにアプローチする施術一度、整形外科で「手術しないと治らない」と診断を受けてしまうと、とても不安になり「そうなのか…」と受け止めてしまう方が大半だと思います。しかし、まだ諦める必要はありません。レントゲン検査やMRI検査などの画像診断では、骨の異常は確認できても、筋肉・腱・神経などは詳細まで判断できないことも少なくないのです。

ももの花整骨院南福島院は、腰痛や足の痛み・痺れの原因となっている箇所を見つけ、そこにアプローチする施術を提供しています。

痛みの原因のほとんどは、腰・足の筋肉の緊張や関節周囲の可動域の問題です。

患者様それぞれ症状の原因は異なりますので、まずはご相談下さい。

 

再発防止を心がけて

再発防止を心がけて普段生活をしている中で、腰・足はとても負担がかかっている場所です。たとえ座っていても、腰には負担がかかっていることが多く、そのストレスが限界を迎えた時に、痛みとなって表れます。また、坐骨神経痛などの痺れや不快感は、その筋肉が問題となっていることがほとんどです。まずはそれを解消していきましょう。

日頃から負担がかかりやすいこともあり、治療だけでは完治は難しいです。

症状を再発させない為にも、負担をかけるような姿勢・動作は避けるようにする必要があります。患者様には治療後のアフターケアとして、それらのアドバイスもさせて頂きますので、再発防止に向けて二人三脚で頑張っていきましょう!

 

院長からのメッセージ

身体に負担をかけない選択肢を

痛みのないソフトな施術

院長からのメッセージ強めに指圧マッサージをしてもらったり、長くマッサージをして欲しいという方は多いと思います。それを好んでマッサージ店を利用すること自体が悪いことではないのですが、その分、身体には逆に負担をかけすぎているということを是非覚えていて欲しいと思います。

当院の施術は、身体に負担をかけないソフトな施術が特徴的です。そのため、小さなお子様からご高齢の方、女性の方まで安心して受けていただくことは可能です。また、必要以上に時間をかけた施術は行いません。

患者様のお身体や症状に合わせて、適切な力加減・適切な時間をかけた施術を行います。

腰痛や足の痛みでお困りの方は、お気軽にご相談下さい。

基本情報

院名 ももの花整骨院 南福島院
住所 〒960-8152 福島県福島市鳥谷野字舘5番
電話番号 024-502-8212
電話お問い合わせ
メールお問い合わせ 予約する予約する